唐木花台

シミの原因を知る 唐木花台は床の間などに置く花器を飾るための台です。
今ではあまり見なくなり、値段も上がりなかなか手が出ないものが多くなっています。
いつの間にか使わなくなり蔵にしまっている方は意外に多いかもしれません。

蔵整理などを行い、背の低い台が出てきた場合、処分するのはよしたほうがいいでしょう。
現在では高値で取引されている唐木花台は数万円で買い取りさせることもあります。
処分を検討しているのであれば、一度骨董品買い取りのプロに相談してみましょう。

現在骨董品買い取りは全国にあり、出張買取を行う業者も増えています。
持てないような重い唐木花台の場合、出張買取を行ってくれるか相談してみるといいでしょう。

 

さて、高麗人参についての豆知識です。
漢方といえば高麗人参を想い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
いかにも効きそうな姿で、昔はあちこちの家庭で瓶に浸かっているのをみたものです。

高麗人参は一説には4、5千年前より韓国や中国の山岳地帯に生えていたとも言われるほど長い歴史を持っています。
人類が文字を持ち、その文献に正式な形で 登場するのは今から2000年も前のこと。
現在の中国にあたる前漢にて書かれた「急就章」という書物に登場しており、また漢方医学の代表的な書と言われる
「神農本草経」にもその優れた効能が記載されています。

いずれにせよ高麗人参の効能は古よりよく知られており、諸国を支配していた王侯貴族らによって不老長寿の薬として大切に扱われていました。
そしてその財宝 にも代え難い希少価値の高さゆえに、海を隔てた交易などにおいても高価な貢ぎ物として使用されていたようです。